« ウイークリーヴィラ | トップページ | つる梅もどき »

2007年10月16日 (火)

青竹踏み

P1010019青竹踏みは昔ながらの健康法のひとつとして親しまれてきました。半分に切った竹を踏むだけのシンプルな運動ながら、その健康効果は決してばかにはできません。(足は第二の心臓)と言われる通り、足の裏には、身体の代謝機能を正常に戻し、冷え症や疲労感の解消などに有効な土踏まずのツボ「湧泉(ゆうせん)」をはじめ、多くのツボが集まっています。青竹を踏む事によって、それらのツボを刺激することで、内臓の働きが活発になり、身体の自然治癒力が高まっていきます。また体の疲れや老廃物は、どうしても重力から足にたまりがちです。青竹を踏む事によって、全身の血液やリンパの流れが良くなり、老廃物のスムーズな体外排泄を促します。さらに足の裏の刺激によってα波が出やすくなるため、ストレスなどで高ぶった神経が鎮静され、最近では時差ボケ解消の有効な運動としても注目を集めています。シンプルかつ簡単な理想的な健康法といえます。室内で手軽に行えるのも魅力です、テレビを見ながら、茶碗を洗いながら毎日、踏み踏みしましょう。
おじさんの手作り、青竹踏みです、プラスチックには無い自然の気持ちよさです皆様も如何ですか。
青竹踏み販売ページ(ヤフオク)

|

« ウイークリーヴィラ | トップページ | つる梅もどき »

伊豆うさぎや」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青竹踏み:

« ウイークリーヴィラ | トップページ | つる梅もどき »